読書はしご

読書雑多文。

「美しい日本のくせ字」

え?汚くて読み辛い? いいえ、あなたのくせ字が大好きなんです! 美しい日本のくせ字 作者: 井原奈津子 出版社/メーカー: パイインターナショナル 発売日: 2017/05/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 小学生の時に宿…

「日本SF短篇50 III: 日本SF作家クラブ創立50周年記念アンソロジー」

Ⅴ→Ⅰへ、逆から読んでます。中間点に到達。 日本SF短篇50 III: 日本SF作家クラブ創立50周年記念アンソロジー (ハヤカワ文庫JA) 作者: 日本SF作家クラブ 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/06/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (11件) を見る 一…

「営繕かるかや」

待ちに待った十二国記ではありませんが、小野主上の新作!! 営繕かるかや怪異譚 作者: 小野不由美 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2014/12/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (22件) を見る BGMは蟲師のサントラをおすすめします。

「万能鑑定士の事件簿ⅩⅡ」

事件簿シリーズ最終巻、この表紙に驚いた読者多数。 万能鑑定士Qの事件簿 XII 「万能鑑定士Q」シリーズ (角川文庫) 作者: 松岡圭祐 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2012/09/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 太陽の塔を鑑定…

「万能鑑定士Qの推理劇Ⅰ 」

シリーズ変わって、事件簿から推理劇へ。 万能鑑定士Qの推理劇I (角川文庫) 作者: 松岡圭祐 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2011/12/22 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (15件) を見る 事件…

「キッチン・ルール―台所の法則」

家族のキッチンでの振る舞いがなってない、とお思いの方に解決の一冊です。 キッチン・ルール―台所の法則 作者: 小林カツ代,川口澄子 出版社/メーカー: 朝日出版社 発売日: 2005/11/01 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 9回 この商品を含むブログ (19件…

「鼻の上人」

てっきり芥川龍之介の「鼻」のオマージュした独立した作品かと思ったら、陰陽師シリーズだった。 陰陽師 鼻の上人 作者: 夢枕獏,村上豊 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/09/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 表紙をよく見たら…

「ともだち同盟」

落涙戦争を思い出しながら図書館で借りたら、サイコホラーな内容で夏にぴったり…。 ともだち同盟 作者: 森田 季節 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2010/06/26 メディア: 単行本 購入: 4人 クリック: 238回 この商品を含むブ…

「万能鑑定士Qの事件簿 XI」

やらない善よりやる偽善、と考えると犯人側に立ってしまう。 個人的には、この犯人を裁くべきか否や。悩ましい一作となりました。 万能鑑定士Qの事件簿 XI 「万能鑑定士Q」シリーズ (角川文庫) 作者: 松岡圭祐 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日:…

「日本SF短篇50 IV 1993-2002 日本SF作家クラブ創立50周年記念アンソロジー」

前半は引き込まれたけど、後半は実験的な作品が多くてⅤと異なり傑作集ではなかった。 巻末解説に「SFクズ論争」とあるが、冬の時代だった影響だろうか。 日本SF短篇50 IV 1993-2002―日本SF作家クラブ創立50周年記念アンソロジー (ハヤカワ文庫 JA) 作者: …

「金魚のおつかい」

ポッドキャストの朗読から。 基本的には本の読書感想しか載せないつもりなのですが、今回は金魚のあまりの可愛さゆえ特別に。 http://kikudorabungak.main.jp/archives/1791与謝野晶子「金魚のお使い」 | きくドラ 与謝野晶子はただいま源氏物語を青空文庫で…

「素浪人横丁 人情時代小説傑作選」

あてどない暮らしの中で、人情を感じたいときに。 素浪人横丁―人情時代小説傑作選 (新潮文庫) 作者: 池波正太郎,滝口康彦,峰隆一郎,山手樹一郎,山本周五郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2009/06/27 メディア: 文庫 クリック: 2回 この商品を含むブログ (…

「最後の証人」

タイトルが胸に響く一作。 最後の証人 (宝島社文庫) 作者: 柚月裕子 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2011/06/04 メディア: 文庫 クリック: 5回 この商品を含むブログ (16件) を見る 私としては宮部みゆきレベル。 この社会性の高さと、日常を営む人たちを…

「日本SF短篇50 V 2003‐2012 日本SF作家クラブ創立50周年記念アンソロジー」

旅のお供には間違いない一冊を持ち歩きたい。 ならば、ハヤカワの短編集をお勧めします。 日本SF短篇50 V: 日本SF作家クラブ創立50周年記念アンソロジー (ハヤカワ文庫 JA ニ 3-5) 作者: 日本SF作家クラブ 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/10/10 メ…

「三省堂国語辞典のひみつ  辞書を編む現場から」

三省堂書店で買いました。 国語愛が高まる一冊。 三省堂国語辞典のひみつ: 辞書を編む現場から (新潮文庫) 作者: 飯間浩明 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/01/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 三省堂国語辞典の編者が送る国語と…

「毎日が楽しくなる17の物語」

会社の朝礼ネタが欲しい人向け。 心優しくすることが、疲れそうな人向け。 毎日が楽しくなる17の物語 ようこそ「心の三ツ星レストラン」へ 作者: 志賀内泰弘 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2015/01/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る …

「グーグルマップの社会学 ググられる地図の正体」

グーグルマップについて社会学からアプローチ。 グーグルマップの社会学 ググられる地図の正体 (光文社新書) 作者: 松岡慧祐 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/06/16 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 記載に制限がある紙ベースにはな…

「日々コウジ中 高次脳機能障害の夫と暮らす日常コミック」

ある日、働き盛りのご主人が、くも膜下出血で日々の生活も大変な高次脳機能障害に。 日々コウジ中―高次脳機能障害の夫と暮らす日常コミック 作者: 柴本礼 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2010/08/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリ…

「万能鑑定士Qの事件簿Ⅹ」

シリーズ10作目にして、シリーズ1作目前後に巻き戻ります。 巻き戻るだけでなく、気になる人物がいたということも分かったりとか、うまい。 万能鑑定士Qの事件簿X (角川文庫) 作者: 松岡 圭祐,清原紘 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング…

「万能鑑定士Qの事件簿Ⅸ」

モナリザ回。小笠原のせいで、ネタバレせずには感想をかけない一作。 万能鑑定士Qの事件簿IX (角川文庫) 作者: 松岡 圭祐,清原紘 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2011/04/23 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (17…

「十五夜物語」

十五夜というキーワードから千夜一夜物語を想起して借りたわけですが、全然違いました。 妖しく艶かしい夢枕ワールド前回の大人向け絵本。 十五夜物語 作者: 夢枕獏,寺田克也 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2012/08/08 メディア: 単行本 クリック: 5回 …

「こんなところにいたの?  じっくり探すと見えてくる 動物たちのカモフラージュ」

動物・昆虫たちの擬態をこれでもか!というほど堪能できる自然科学スキーにはたまらない一冊。 こんなところにいたの?: じっくり探すと見えてくる 動物たちのカモフラージュ 作者: 林良博,ネイチャー&サイエンス 出版社/メーカー: 誠文堂新光社 発売日: 2016…

「駅伝日本一、世羅高校に学ぶ 「脱管理」のチームづくり」

駅伝で知らぬ人がいない広島県世羅高校。 その強さが知りたくて読み始めましたが、高校駅伝に留まらぬ内容に胸が熱くなりました。 駅伝日本一、世羅高校に学ぶ 「脱管理」のチームづくり (光文社新書) 作者: 岩本真弥 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/…

「本をめぐる物語 小説よ、永遠に」

本をめぐる物語 小説よ、永遠に (角川文庫) 作者: 神永学,加藤千恵,島本理生,椰月美智子,海猫沢めろん,佐藤友哉,千早茜,藤谷治 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2015/11/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 「本…

「高血圧の9割は脚で下がる!」

図書館で借りたのは、図解のほう。 高血圧の9割は「脚」で下がる! (青春新書インテリジェンス) 作者: 石原結實 出版社/メーカー: 青春出版社 発売日: 2014/11/05 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 医学分野で軽々しく、「9割は!」なんてい…

「十年後のこと」

35人の作家、35の超短編。 読了するのが本当に辛かった一冊。 特に前半はほとんど作品らしいものはない。 作家さんがどうこうよりも、「十年後のこと」という比較的重そうなお題なのに、与えられるのは見開き数ページ。 これで読みごたえのある作品を産み出…

「バージンパンケーキ国分寺」

アンソロジーで見かけた雪舟えまさん。 せっしゅう、じゃなくてゆきふねと読むのかと、図書館の書棚で岡山県民はびっくりしました。 バージンパンケーキ国分寺 作者: 雪舟えま 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/05/10 メディア: 単行本 この商品を含…

「たまさか人形それから」

たまさか人形堂、2作目。たまさか人形堂それから (文春文庫)作者: 津原泰水出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/02/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る続編なだけあって、人形と向き合った前作より後日談な印象が強い。 いや、今回向き合…

「高次機能障害のリハビリがわかる本」

高次脳機能障害のリハビリがわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)作者: 橋本圭司出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/03/13メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログを見る 脳卒中のリハビリというと、麻痺のように…

「かわいい絵巻」

絵巻って、昔の人の漫画みたいなものなんだろうなぁと思います。 かわいい絵巻 作者: 上野友愛,岡本麻美 出版社/メーカー: 東京美術 発売日: 2015/04/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 「かわいい……」シリーズの一冊。 読み応えがあり…