読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書はしご

読書雑多文。

「狐火の家」

ミステリー

狐火の家

狐火の家

貴志佑介といえばホラー!!
ISOLAも天使の囀ずりもむっちゃ怖かったわーと思い借りた………のに、全然ホラーじゃなかった。

密室殺人事件をめぐる短編集。

防犯アドバイザー(泥棒)の知恵を借りて、密室謎を解く普通のミステリーだった。

1話目の「狐火の家」が一番面白かったなぁ。
犯人が意図しない密室というのは良い切り口。
真相も物悲しい感じで好きな話でした。

あとは蜘蛛の話は完全にギャグ。
将棋は分かりやすい展開だった。
シリーズものなので、続けて読みたい。
ただ、こんな弁護士×防犯アドバイザーって、なんか月9であったような?
原作?